感染性医療廃棄物 輸送トレーサビリティ

感染性医療廃棄物の廃棄物処理は排出業者の責任で行わなければなりません。
このシステムは廃棄物の個体管理、輸送経路、廃棄物授受などの管理・確認作業を排出事業者に
なりかわって実現できます。
また、電子マニュフェストの発行、登録、管理を自動的に行い廃棄物の情報処理を自動的に管理します。
詳細を表示

 

2016年07月01日